トップページに戻る 国境なきランナーズ(Runners Without Borders)
お問い合わせはこちらから サイトマップ English Page
レース情報 レースQ&A メールマガジン 活動報告
サイドメニュー:ネーチャーマラソンとは?サイドメニュー:レース一覧サイドメニュー:レース体験記
レース情報:浜マラソン in 九十九里

レース中に必要な水、行動食を自ら背負って100%砂浜を走るマラソン
「第7回浜マラソン in 山武 ( さんむ ) ・九十九里」
2016年6月5日(日)開催決定!
エントリー締め切りました

40km、20km、10km、駅伝の4カテゴリーで募集

「浜マラソンin山武・九十九里」参加の皆様へ

今年は九十九里有料道路が、津波対策のかさ上げ工事のため、通行止めとなります。ご注意いただき、車の方は余裕をもってお越しください。
また、今年は木戸川側の折り返しには仮設トイレがありません。レースの際は、スタートゴールの本須賀海水浴場の常設トイレ及び仮設トイレ及び、作田海水浴場の駐車場内にある常設トイレをご使用ください。

>> 九十九里有料道路の通行止めについて 千葉県道路公社(PDF)

100%砂浜を走る新しいスタイルのマラソンレース「第7回浜マラソン in 山武(さんむ)・九十九里」は、2016年6月5日(日)に開催いたします。

競技種目は、40Km、20Km、10km、駅伝(10km×4人)の4部門です。いずれも千葉県北東部、山武市の本須賀海水浴場をスタート・ゴールとし、1周10㎞の周回コースです。

浜マラソン

この大会の最大の特徴は、水を含めレースに必要な行動食は、ランナー自らが背負って走ることです。スタート前には、レース中の必需品検査(テクニカルチェック)を行います。必需品が未携帯の場合、ペナルティ が与えられるなど、他のマラソンとは一味違うルールです。また100%浜辺を走る「浜マラソン」は、房総半 島の中でも特に美しい浜や海を満喫しながら走れるのも魅力です。

「浜マラソン」という新しいカテゴリーのレースを通じて、浜の自然を楽しんでいただくと同時に、参加者が海岸の環境問題などを考えるきっかけになればと企画しました。九十九里浜は、日本の浜を歩いて測量し 日本地図を完成させた地理学者、測量家である伊能忠敬の出身地としても有名です。マラソンは、全国各地で人気のスポーツですがこの新しい「浜マラソン」がきっかけに、全国の海岸で開催されればと願っております。

レースの詳細、募集要項は下記の通りです。

実施要項
レース名 第7回 浜マラソン in 山武 ( さんむ ) ・九十九里
期日 2016年6月5日(日) 10時スタート
主催 「浜マラソン in 山武 ( さんむ ) ・九十九里」実行委員会
後援
(予定)
千葉県千葉県教育委員会公益社団法人千葉県観光物産協会山武市九十九里町公益財団法人ちば国際コンベンションビューローチバテレビbayfm千葉日報
協賛
(予定)
カリフォルニア・レーズン協会コカ・コーラ イーストジャパン株式会社株式会社韓国人蔘公社 (正官庄)東京サラヤ株式会社道の駅 オライはすぬまちばフラワーバス株式会社
事務局 電話での問い合わせは、水・土日祝休み
問合せ時間:10時~18時
メール(runners@runners-wb.org)からのお問い合わせは、3営業日以内に返答いたします。
株式会社フリーマン「国境なきランナーズ©」
〒101-0051
東京都千代田区神田神保町1-22 NTビル
TEL:03-5280-1352
FAX:03-5280-1357
開催コース 本須賀海岸(山武市)~木戸川(山武市)~作田海岸(九十九里町)を周回(1周約10km)
距離
制限時間
40Km(カテゴリーA) 制限時間 6時間 (100人募集)
20Km(カテゴリーB) 制限時間 4時間 (200人募集)
10Km(カテゴリーC) 制限時間 2時間 (400人募集)
駅伝(1人10Km×4人)制限時間 6時間 (100人募集[25組×4人])
募集人数 合計800名(男女問わず)
エントリー 1月20日(水)~5月13日(金)
※ただし定員になり次第締め切ります。
エントリー
方法
RUNNET、SPORTS ENTRYからのオンライン申込み及びレギュレーション、申請書を以下よりダウンロードし、必要事項を明記の上、事務局に郵送、メール、FAXでお申込みください。
※ 指定の金融機関に入金確認後、正式エントリー完了となります。

PDF「第7回浜マラソン in 山武・九十九里」誓約書・申込書
PDF レギュレーション
※ PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

出場資格 大会当日18歳以上。
参加費 ■アーリーエントリー(1月20日から2月29日まで申し込みの場合)
カテゴリーA:8,000円
カテゴリーB:5,000円
カテゴリーC:3,000円
駅伝:12,000円(4人1組合計)
■通常エントリー(3月1日~5月13日)
カテゴリーA:9,000円
カテゴリーB:6,000円
カテゴリーC:4,000円
駅伝:16,000円(4人1組合計)
※ 参加費に含まれるもの:マラソン保険、完走証明書 、参加賞
表彰 各カテゴリーの男女3位まで表彰し、記念品をプレゼント。
駅伝は、上位3チームを表彰。
参加賞 参加者全員に地元の物産を進呈。
スタート
(予定)
午前10時
集合場所 本須賀海水浴場(無料駐車場あり)
[ アクセス ]
JR成東駅から路線バスで約15分(約9km)
大会本部が
指定する
持ち物
(携帯必須品)
・ コースマップ
・ レース中の食糧
カテゴリーA:1000kcal以上
カテゴリーB:500kcal以上
・ 水(カテゴリーA,Bとも1000ml以上)など
主な
ペナルティー
失格・退場
詳細は出場ランナーに渡すレギュレーション=大会規約に記載します
・ 携帯必須品(行動食と水)の不備
・ 他人からの援助(行動食や水をもらう)
・ コースマップ不携帯
・ ゴールでの制限時間オーバー、ゼッケンをはずす、破損
・ コース上でゴミを捨てるなど環境を悪化させる行為、スタッフへの未報告での棄権など

より大きな地図で 浜マラソン in 九十九里 を表示
過去の
レース
レポート
2011年大会
2012年大会
2013年大会
2014年大会
2015年大会
 

「第7回浜マラソン in 山武 ( さんむ ) ・九十九里」大会結果

開催日 2016年6月5日(日) 午前10時スタート
開催コース 本須賀海岸(山武市)~作田海岸(九十九里町)を周回(1周約10km)
距離
制限時間
40Km(カテゴリーA) 制限時間 6時間 ※5時間で30キロ関門あり
20Km(カテゴリーB) 制限時間 4時間
10Km(カテゴリーC) 制限時間 2時間
駅伝(1人10Km×4人) 制限時間 6時間

カテゴリー 申込人数 スタート数 完走人数
40km男子(カテゴリーA) 32 27 26
40km女子(カテゴリーA) 4 2 2
20km男子(カテゴリーB) 88 75 75
20km女子(カテゴリーB) 13 12 12
10km男子(カテゴリーC) 117 90 90
10km女子(カテゴリーC) 65 56 56
駅伝(40km) 40 36 36
合計 359 298 297

▼大会の結果

[ カテゴリーA:40km ]

浜マラソン in 山武 2016 レース結果 カテゴリーA 40km(PDF)

男子優勝 川嶋 孝之 2時間48分03秒
男子準優勝 小林 健司 3時間01分58秒
男子3位 佐藤 英二 3時間21分23秒
女子優勝 李 永子 4時間10分35秒
女子準優勝 菅野 夢 5時間16分14秒

[ カテゴリーB:20km ]

浜マラソン in 山武 2016 レース結果 カテゴリーB 個人の部(PDF)

男子優勝 城戸 隆司 1時間18分12秒
男子準優勝 小池 裕介 1時間22分52秒
男子3位 滝本 訓久 1時間28分58秒
女子優勝 松本 菜穂 1時間28分38秒
女子準優勝 堀江 ゆかり 1時間53分21秒
女子3位 五十嵐 千代 1時間54分28秒

[ カテゴリーC:10km ]

浜マラソン in 山武 2016 レース結果 カテゴリーC 個人の部(PDF)

男子優勝 伊藤 信昭 36分25秒 
男子準優勝 古家 清孝 40分37秒 
男子3位 美呂津 健人 40分59秒 
女子優勝 竹田 結実 43分20秒 
女子準優勝 綿貫 丹子 43分32秒 
女子3位 竹内 まどか 50分47秒 

[ 駅伝(1人10Km×4人) ]

浜マラソン in 山武 2016 レース結果 駅伝の部(PDF)

優勝 ファルコン3 2時間37分09秒
準優勝 チームヤナギ 2時間43分27秒
3位 ピーナッツ2 3時間12分38秒

レース一覧に戻る